ホーム > 製品情報 > 超音波計測器 > 超音波レベル計

超音波レベル計

ULM-500

超音波レベル計は、センサから照射された超音波パルスが空気中を伝わり測定面で反射し、再びセンサに受信されるまでの伝播時間から、タンクのレベルや距離を非接触で連続的に測定します。
新信号処理方式により、タンク内突起物からの反射ノイズや多重エコーの中から確実に信号を検出し、確度の高い測定を実現しました。センサは薬液測定に適したPVC材質と下水処理施設用のSUS316材質を準備しています。
超音波レベル計(ULM-500)  

変換器仕様

型式 LE500G LE500C
構造 防塵防噴流構造(IP66相当) 耐塵防噴流構造(IP65)
材質 鋼板 アルミ鋳物
測定精度 ±1%FS ±1%FS
測定出力 DC 4〜20mA DC 4〜20mA
外形寸法(mm) 260(W)×149(D)×392(H) 240(W)×124.5(D)×450(H)
質量 約8kg 約7.6kg
PDFカタログダウンロード

センサ仕様

型式 LM52A111 LM52A211 LM52B311 LM52S
測定距離 12m
25m 4m 12m
不感距離 0.3m 0.7m 0.2m 0.3m
外形寸法(mm) φ140X182 φ160X190 φ68X182 φ166X176
材質 耐熱PVC PVC PVC SUS316
PDFカタログダウンロード
page top