ホーム > 製品情報 > 超音波計測器 > 2線式超音波レベル計

2線式超音波レベル計

ULM-20R

超音波レベル計は被測定液面の上方に設置したセンサから発射する超音波が被測定面で反射して再びセンサに受信されるまでの空中伝搬時間を測定して、被測定対象の底面からレベル面までのレベルを計測するものです。ULM-20R型は変換器とセンサ一体型構造であり、二線式結線に対応しております。ULM-500型と同様の信号処理方式により、ある程度の液面状況の変化にも対応した、コンパクトでありながら高性能な超音波レベル計です。
2線式超音波レベル計(ULM-20R)

機器仕様

型式 ULM-20R-S
測定距離 8m
不感距離 0.3m
測定精度 ±1%FS
測定出力 DC4〜20mA
電源 DC24V(許容範囲:20V〜36V)
構造 IP67
材質 本体部:アルミ鋳物、センサ部:PVC
外形寸法(mm) φ140×200
質量 2.2kg
PDFカタログダウンロード
page top