1. ホーム
  2. 音が伝える未来へ|超音波工業株式会社
  3. 製品情報
  4. 超音波プラスチックウエルダ
  5. 大型ウエルダ

大型ウエルダ

UPW1515G6S-X 
UPW3015G6S-X
UPW1521G6S-X 
UPW3021G6S-X
UPW1528G6S-X

UPW1515G6S-X

大型ウエルダ(1500W・3000W)G6S卓上タイプ

多彩な機能、豊富なオプションにより、ニーズに合わせた機能選択が可能なウェルダです。

特長
  • 負荷の設定により発振停止が可能な機能や、従来よりもさらに細かい振幅設定機能を標準装備。電空レギュレータ、Sinkコントロール(いずれもオプション)等により安定した溶着を実現させます。
  • 多彩な機能、豊富なオプション設定により、お客様のニーズに合った溶着条件が選択可能。
  • 溶け込み量制御、エネルギー制御、パワー制御、荷重制御などのオプション設定により、高精度な溶着が可能。
  • パソコンへのデータ通信機能により、溶着データの管理や分析が可能となるため、優れた溶着管理システムが構築できます。

役に立っているケース

Oリング、ネジを使わずコスト削減

課題・質問

お客様

気密性が求められるプラスチック製品において、従来はOリングにネジ止めするという方法を採用しており、手間とコストがかかっていた。

超音波工業からの提案

当社

当社超音波溶着機プラスチックウエルダを用いた気密溶着は多数実績があり、Oリングとネジが不要となり、作業員の工数削減によりコスト低減に寄与しています。

ヒートニッパーを使わずコスト削減

課題・質問

お客様

ガラス繊維が混入している製品のゲートカットにおいて、ヒートニッパーを使用すると刃先の摩耗が激しく、頻繁に交換が必要であった。

超音波工業からの提案

当社

当社超音波溶着機は超音波振動を用いたカット方式のため、刃先を使用していません。そのため、ガラス繊維が混入している製品でも摩耗しづらく、コスト削減につながります。

不織布の装着の耐久性を改善したい

課題・質問

お客様

自動車部品の内装の不織布の装着においてこれまでは両面テープなどを使用していて、耐久性に問題がある。

超音波工業からの提案

当社

自動車の成形品と不織布の溶着に当社超音波ウエルダを採用し、耐久性の問題とコスト削減に貢献します。

オプション

溶着速度コントローラ

ホーン下降速度を制御することで、より精密な安定した溶着が可能に。

電空レギュレータ

加圧力の設定をタッチパネル、パソコンから行え、不安定な加圧力を補正。

Sinkコントロール

あらかじめ設定したシリンダの位置により、発振停止、保持終了を行えます。 ※変位置、移動量(原点)移動量(ワーク)が選択できます。

外付けタッチパネル式表示部(ターミナル)

本体、発振器、外付け(ターミナル)の3カ所から選定できます。

UPW1515G6S-X / UPW3015G6S-X / UPW1521G6S-X / UPW3021G6S-X / UPW1528G6S-X 仕様

※スクロールしてご覧いただけます

型式 UPW1515G6S-X UPW1521G6S-X UPW1528G6S-X UPW3015G6S-X UPW3021G6S-X
出力 1500W 3000W
周波数 15kHz 21kHz 28kHz 15kHz 21kHz
加圧力 180~900N
ヘッドストローク 400mm
ホーンストローク 100mm
外形寸法 発振器:442(W)×533(D)×147.5(H)mm
本体:360(W)×630(D)×965~1365(H)mm

UPW1521G6X

UPW1521G6X

大型ウエルダ G6Xハイエンドタイプ

精密溶着、肉薄成型品の溶着に向き、より溶着安定性を高めるために作られた最上級シリーズです。 特に小さなワークの精密溶着では、ターミナル大型画面上のマルチグラフ表示の荷重特性をみながら発振タイミングを確認できますので、スムーズな条件設定が可能になりました。

特長
  • 従来の溶け込み量制御、エネルギー制御だけではなく荷重制御も可能。フォースセンサーを搭載、ホーンが成型品に接触したところから実圧測定し、溶着時の成型品にかかる過重負担を監視。安定した溶着を実現します。
  • 多彩な機能、豊富なオプション設定により、お客様のニーズに合った溶着条件が選択可能。
  • 溶け込み量制御、エネルギー制御、パワー制御、荷重制御などのオプション設定により、高精度な溶着が可能。
  • パソコンへのデータ通信機能により、溶着データの管理や分析が可能となるため、優れた溶着管理システムが構築できます。

オプション

溶着速度コントローラ

ホーン下降速度を制御することで、より精密な安定した溶着が可能に。

電空レギュレータ

加圧力の設定をタッチパネル、パソコンから行え、不安定な加圧力を補正。

Sinkコントロール

あらかじめ設定したシリンダの位置により、発振停止、保持終了を行えます。 ※変位置、移動量(原点)移動量(ワーク)が選択できます。

外付けタッチパネル式表示部(ターミナル)

本体、発振器、外付け(ターミナル)の3カ所から選定できます。

UPW1521G6X 仕様

※スクロールしてご覧いただけます

型式 UPW1521G6X
出力 1500W
周波数 21kHz
加圧力 180~900N
ヘッドストローク 200mm
ホーンストローク 85mm
外形寸法 発振器:483(W)×537(D)×177(H)mm
本体:440(W)×680(D)×1050(H)mm

UPW3015G6S-Y 
UPW3021G6S-Y

UPW3015G6S-Y UPW3021G6S-Y

大型ウエルダ 3000W G6S架台タイプ

特長
  • 多彩な機能、豊富なオプション設定により、お客様のニーズに合った溶着条件が選択可能。
  • 溶け込み量制御、エネルギー制御、パワー制御、荷重制御などのオプション設定により、高精度な溶着が可能。
  • パソコンへのデータ通信機能により、溶着データの管理や分析が可能となるため、優れた溶着管理システムが構築できます。

オプション

溶着速度コントローラ

ホーン下降速度を制御することで、より精密な安定した溶着が可能に。

電空レギュレータ

加圧力の設定をタッチパネル、パソコンから行え、不安定な加圧力を補正。

Sinkコントロール

あらかじめ設定したシリンダの位置により、発振停止、保持終了を行えます。 ※変位置、移動量(原点)移動量(ワーク)が選択できます。

外付けタッチパネル式表示部(ターミナル)

本体、発振器、外付け(ターミナル)の3カ所から選定できます。

UPW3015G6S-Y / UPW3021G6S-Y 仕様

※スクロールしてご覧いただけます

型式 UPW3015G6S-Y UPW3021G6S-Y
出力 3000W
周波数 15kHz 21kHz
加圧力 500~2500N
ヘッドストローク 400mm
ホーンストローク 100mm
外形寸法 発振器:430(W)×480(D)×249(H)mm
本体:800(W)×950(D)×1690~2074(H)mm

製品に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

代表

042-536-1212

東京(営業)

042-537-1711

大阪(営業)

06-6190-1256

名古屋(営業)

052-760-3961